EVENT/REPORT 21.10.27

ローカルベンチャーラボ5期生が登壇! 「ローカルベンチャー版 Beyondミーティング ~地域を越えて全力応援!~」開催

「ローカルベンチャーラボ」協力団体である、地域の新たな経済を生み出す様々なプロジェクトに挑戦する先進的な自治体で構成される協議会「ローカルベンチャー協議会」が10月に連続開催した「ローカルベンチャーフォーラム2021」。DAY2に行われた「ローカルベンチャー版 Beyondミーティング ~地域を越えて全力応援!~」では、ローカルベンチャーラボ生も登壇しました!

「Beyondミーティング」とは、社会・地域課題解決や新しい価値創造に挑む人を”アジェンダオーナー”と呼び、全力で応援するブレスト作戦会議の場です。組織や立場の垣根を超えた化学反応を楽しみながら、予期せぬ出会いとアイデアで新しい未来を創っていくことを目掛けています。

およそ3時間のイベントタイム、アジェンダオーナーは以下の5名でした。

1)渡辺 修司さん / 気仙沼まち大学運営協議会  from 宮城県気仙沼市(ラボ5期生)
「ブレイクダンスを教育活動として地域の子供たちに届けたい!自己表現をより楽しめるまちへ!」

2)村山 智美さん / 西粟倉村地域おこし協力隊 from 岡山県西粟倉村(ラボ5期生)
「持続可能な能動的究極の一杯を飲むために」

3)横山 暁一さん / NPO法人MEGURU・塩尻市地域おこし協力隊 from 長野県塩尻市
「仕事を「探す」から「出会う」へ。地域の人事部が生み出す地域特化型求人メディアをつくりたい」

4)水島 壽人さん / 釜石市地域おこし協力隊・中小企業診断士 from 岩手県釜石市
「釜石に関わる人、つながる人を増やして街も人も元気に」

5)伊藤 詩恩さん / 釜石市地域おこし協力隊 from 岩手県釜石市
「アーティストイン薄暗ストリート。廃れた商店街からアートの力で地域を豊かにする。」

アジェンダごとに分かれて行われるブレスト会議では、批判やアドバイスはちょっと違う、「いいね!」「おもしろいね!」が飛び交います。「今日は質より量」とオリエンテーションで案内を受けた参加者たちは、思いついたアイディアを連想で繋げていきながら、アイディアを発散させていきました。

「Beyondミーティング」は、ロート製薬、ヤマハ発動機、セイノーホールディングス、 マネックスグループなど11社が「意志ある挑戦が溢れる社会を創る」をミッションに協働するバーチャルカンパニー「and Beyond カンパニー」(事務局NPO法人ETIC.)が企画運営、毎月1回第3水曜日に実施されています。次回開催情報については、以下の公式サイトをぜひご覧ください。

▽Beyondミーティング公式サイト▽
https://bm.andbeyondcompany.com/