EVENT/REPORTLOCAL VENTURE LAB 22.12.11

「ローカルベンチャーラボ2022」デモデイを開催しました!

地域に特化した6ヶ月間の起業家育成・事業構想支援プログラム「ローカルベンチャーラボ2022」のデモデイが、2022年12月10日(土)に開催されました!

一人ひとりがプログラムを通して描き切ったものを全員に向けて発表する90秒ピッチ、ラボ生の事業についてメンターとラボ生が一緒にアイディアを出し合うブレスト会議、さらに島根県雲南市で活動するメンバーを中心に精力的な活動を続ける「森あそびラボ!研究プロジェクト」の活動報告、ゼミメンバーでの振り返りと、6ヶ月間の集中した学びの時間を振り返る1日となりました。

また、ブレスト会議の議題持ち込みには7名が手を挙げて、

「地域資源を広げる商流と物流を組むには?」
「日本の伝統文化に興味を持ってもらうための和菓子と絡めたサービスの提供とは」
「e-bikeに乗りたくなるサービスと出会い方とは」
「どんな年代でもノリノリで参加できる場、皆さんの地域や場所ではどんなものがあるのか?」
「カーシェアリングの車両を最適に配置するには?」
「ごちゃまぜの居場所づくりとそれを持続可能にするアイデア」
「はたらく人が生活リズムを崩してしまったときの、リセット手段として必要だと思うこと」

といった問いをもとにアイデアを出し合いました!

翌日開催された組織・仲間づくりをテーマにした勉強会をいったんの区切りとして2022年度のプログラムは終わりとなりましたが、ローカルベンチャーコミュニティとしては、このデモデイが“入学式“。

ローカルベンチャーコミュニティを共に豊かにしていく頼もしい仲間たちの入学を、関係者一同本当に心強く、とても嬉しく思っております!