NEWS 22.03.17

ローカルベンチャーラボ4期生が取材されました!

ローカルベンチャーラボ4期生であり、宮城県気仙沼市に移住し起業されたamu株式会社代表の加藤広大さんの記事が、インクルーシブな未来を拓くメディア「MASHING UP」に掲載されました。
 
加藤さんは神奈川県小田原市で生まれ育ち、震災後のボランティアをきっかけに気仙沼市と出会い、新卒で数年間渋谷の大手スタートアップで働いたのちに2019年に同市に移住。現在は漁網のアップサイクルに挑んでいます。
 
「世界中の課題を解決するポテンシャルが、漁網には眠っているのかもしれない」と感じたという加藤さん。どのように会社設立に至ったのか、記事では丁寧に取材していただいています。ぜひご覧になってみてくださいね!
 
▽気仙沼から、世界の課題を解決したい。漁網のアップサイクルに挑む、25歳の野望▽