EVENT/REPORTLOCAL VENTURE LAB 21.08.23

ローカルベンチャーラボ第5期、中間合同セッション開催

ローカルベンチャーラボ第5期の開講式から早3ヶ月。これまでの学びを振り返り、後半からのゼミのキックオフとなる中間合同セッションが開催されました!

これまで、自分軸・地域軸・事業軸という3つの観点から、それぞれの事業構想を進めてきたラボ生たち。

「自分がやりたいことだけで突き進むのはローカルベンチャーとは言えないの?」
「キャリアやスキルを活かしてできることから始めた方がいいのか」
「拠点地域を決めてから取り組まないといけない?」
「地域のためになることを最優先しないといけないのだろうか」
「事業として成立しなさそうなことは、やめたほうがいい?」

中間合同セッションでは、こうした3ヶ月間で生まれた疑問と向き合い、改めて残りの期間をどう過ごしていくのかを考える時間となりました。

後半は、各自が地域での実践を進め、月1のゼミ別メンタリングを活かしてトライ&エラーを繰り返していく3ヶ月間になります。次回のレポートをお楽しみに!