LOCAL VENTURE LABNEWS 23.01.13

ローカルベンチャーラボ6期生・長友海夢さんが「ふくしまベンチャーアワード2022」で優秀賞と野村証券福島支店賞を受賞しました!

東日本大震災と東京電力福島第一原発事故からの復興・創生に向け、起業家が次々と生まれる「スタートアップの地ふくしま」の実現を目指し、福島県が開催する「ふくしまベンチャーアワード2022」。

12日に福島市で最終選考会が開かれ、ローカルベンチャーラボ6期生の長友海夢(ながとも・ひろむ)さんが優秀賞と野村証券福島支店賞を受賞されました!

長友さんは現在、福島県猪苗代町の地域おこし協力隊として活動中で、2022年7月に「株式会社いなびし」を設立されました。

猪苗代湖の水質汚濁の要因の1つである菱(ひし)の実から「猪苗代湖産ひし茶 いなびし」という商品を開発することに成功、厄介者を観光資源に変えながら新たな地域産業を創出することによって、持続可能な水環境保全事業の構築を目指されています。

今後とも、ラボ生の地域での挑戦の応援を、どうぞよろしくお願いいたします!

▽ふくしまベンチャーアワード2022公式サイト▽