c ローカルベンチャーラボ 第3期募集説明会のご案内

ローカルベンチャーラボ
第3期募集説明会のご案内

あなたは今の働き方に満足していますか?

人生100年時代、LIFE SHIFT、働き方革命など、最近は働き方や人生においての仕事のあり方が、様々な場面で議論されています。 もっと自分が今まで培ったスキルを活かせる場所があるんじゃないか。手触り感のある範囲で仕事をしながらも進化し続けるような、そんな仕事の仕方があるんじゃないか。と考えている人も多いのではないでしょうか。

ローカルベンチャーラボでは、そんな働き方、生き方を実験していくことを目的にしています。 一言で言うとローカルベンチャーラボは、「自分の『やりたい!』や『こんなことができたらおもしろいのに!』と思うアイディアの種を少数精鋭のゼミ形式で磨いていく半年間のプログラム」です。形にしていく段階では、パターンがいくつかありますが(起業した方がよければ起業、今いる組織でできそうであればそのまま実践、すでに地域で活動している団体・企業で実施、など)、自らリーダーシップをとってプロジェクトを進めていく、そんな経験を積む準備をします。

地域には、大勢に知られてはいないけれども、素晴らしい経営理念を持ち、その地域になくてはならない存在としてチャレンジし続けている企業がたくさんあります。また、そういった企業を増やし、「ローカルベンチャー」と呼ばれる地域に根差したベンチャー企業を増やしていこうと旗振りをしている自治体が集まりはじめています。

一方で東京で働いているビジネスパーソンの中には、将来は地元やゆかりのある地域で、何か地域貢献に携わりたいという思いを持っている人も少なからずいます。その方々のハードルは、地域には「おもしろい、自らを高め続けられるような仕事」がないことです。

この二つの溝を埋め、自らの仕事を創り楽しめる過程を示すことが、今の社会に求められていることなのではと考えています。 都市部で働いていた経験やスキルを活かしながら、意欲的な自治体や企業とつながり、自分のチャレンジしたいことを実現していく。あなたもその入り口に立ってみませんか?

ローカルベンチャーラボについて

ローカルベンチャーラボは、自身の関心のあるテーマに分かれ、それぞれ最大10名のメンバーとともに切磋琢磨する6ヵ月間のプログラムです。これまでの経験やスキルを活かしながら、新しい挑戦に向けての具体案を練りあげていきます。

経験豊富なファシリテーターやメンターとともに、テーマの本質や課題を探りながら、実践に向けたプランニングを行います。各地の自治体やコーディネーター、コミュニティも連携してサポートします。

また 「ローカル」にとどまらない各領域の最前線で活躍するゲストによる特別講義により、視座を高め、視野を広げていきます。

 

本プログラムの詳細・応募はこちら
https://localventures.jp/localventurelab
開講期間:2019年6月~12月
応募締切:2019年4月14日(日)23:59

応募をご検討中の方は、お気軽に説明会へお越しください!
なお説明会への参加は、応募の必須条件ではございません。

説明会概要

日時 2019年
  • 2月25日(月) 20:00~21:30
  • 3月6日(水) 20:00~21:30
  • 3月17日(日) 15:00~16:30
  • 3月27日(水) 20:00~21:30
  • 4月10日(水) 20:00~21:30
内容
  • プログラムの詳細についてご説明
  • プチ体験会
会場 NPO法人ETIC. セミナールーム
渋谷区神南1-5-7 APPLE OHMIビル 5階
http://etic.or.jp/etic/access.html
申し込み方法 下記の指定フォームよりお申し込みください。
注意事項 今回の説明会は、“プログラムの詳細についてのご説明”と“プチ体験会”の2部構成となっています。 そのため会場での参加を推奨しています。(遠隔でのご参加は”プログラムの詳細についてのご説明”のみになります。)ただ、どうしても遠隔をご希望される場合には、zoomにて接続できる環境を準備しますが、 どうしても一部、音が聞きづらかったり、画面が見づらかったりという 不都合が生じてしまう可能性がございます。 その点もご了承のうえで参加方法をご選択下さい。

 

体験型説明会ゲスト

2月25日(月)20:00~21:30

山内幸治 NPO法人ETIC.理事・事業統括ディレクター。
1976年、横浜市生まれ。早稲田大学在学中にETIC.の事業化に参画。97年に起業家型人材の育成とベンチャー企業支援を目的とした、日本初の長期実践型インターンシップを開始。これまでに同プログラムを通じて2500名を超える大学生への機会提供を行い、150名以上の起業家を輩出。02年からは若手社会起業家のスタートアップ支援事業や、11年には東日本大震災からの復興に向け、「震災復興リーダー支援プロジェクト」を開始。東北への右腕派遣事業などを推進する。 志を共有する人たちが、立場を超えともにイノベーションを仕掛けていくプラットフォームづくりに取り組む。

3月6日(水)20:00~21:30

蓜島 一匡 氏 合同会社Amahoro 代表社員
東京都出身。水産商社を経て、食品ロスと困窮者問題を解決するセカンドハーベストジャパンでフードバンク部門の統括に。 3.11直後から現地入りし、公益財団の事務局長として復興支援に関わり事業再建、被災弱者支援の事業を展開する。 現在は、人材育成、一次産業と福祉領域の融合を軸に活動している。

3月27日(水)20:00~21:30

清水 謙 氏
ヒトコトデザイン株式会社 代表取締役、コワーキングスペース「チガラボ」代表
1974年、岐阜県各務原市生まれ、神奈川県茅ヶ崎市在住。輸入商社などを経て、株式会社リクルートマネジメントソリューションズで企業の人材育成・組織開発に関するコンサルティングに従事。独立後、NPO法人ETIC.を通じて東北の復興、地域の人材育成に関わる。茅ヶ崎では、地域のコミュニティと人づくり、プロジェクト創出に取り組む。

4月10日(水)20:00~21:30

種子野 亮 氏 ヴイエムウェア株式会社 DXビジネス開発室 室長
一般社団法人はまのね プロデューサー・琉球大学工学部 非常勤講師 鹿児島生まれ、熊本育ち。北海道大学水産学部漁業学科 卒業、46歳。 20年強の社会人生活はIT業界(都内)で過ごす。ベンチャー企業、国内大手通信事業者、外資系データセンター事業者、外資系ソフトウェアベンダーにおいて、 エンジニア、マーケティング、コンサルティング、ソリューションビジネスに従事。多様な組織、職務の経験を活かしての事業・組織の新規立上げを得意(好み?)とする。 昨年はローカルベンチャーラボ 2期生として「安心豊かな暮らし創造」テーマラボに参加。

 

説明会申し込みフォーム

【個人情報の取り扱いについて】
このフォームからご登録頂いた情報は、NPO法人ETIC.の個人情報保護規程に基づいて取り扱われ、当イベントに関するご案内のためにのみ利用させていただきます。皆様の個人情報を皆様の同意なしに業務委託先以外の第三者に開示・提供することはございません(法令等により開示を求められた場合を除く)。プライバシー・ポリシーはこちらをご覧ください。

の項目は必ずご入力をお願い致します。

お名前
現在のご所属
メールアドレス *説明会の詳細をご案内差し上げます。
携帯電話番号 *メールが届かない場合や当日の緊急連絡等の場合にご連絡差し上げます。
希望する日時を選択ください。
参加方法
本イベントをどちらで知りましたか? 知人からの紹介
ETIC.スタッフからの紹介
Facebook
ETIC.のホームページ
インターネット検索
ETIC.メーリングリストでの紹介
その他メールマガジン等
インターネットメディアの記事
テレビ、新聞・雑誌
その他

プライバシー・ポリシー に同意します
以上の内容で送信しますか?